Ayumi Pilates オフィシャルサイト/ピラティス 東京・埼玉

Profeel

 

AYUMI KOYANAGI

 

PILATES instructor
STRETCH trainer
Tokyo / Saitama / Osaka

 

<グループ>
Technogym japan
Centralsports
ALLURE ebisu

 

<パーソナル>
a.pilates 大阪開催
2018.12.12(wed)
①10:00- ②12:30- ③15:00-
※sold out

次回開催は2019年4月を予定しています。
開催日は随時インスタグラムとブログでお知らせします。

 

<広告撮影>
YOGA viola tricolor(2017)
BeeQuick FITNESS(2018)

 

<資格>
FTP mat pilates basic plus(上級)

Senior pilates
IBMA personl stretch basic
Stretch-eze®
からだスキャンセルフマッサージ
少林寺拳法 初段(12年間)

 

 

<自己紹介>
1992年 大阪生まれ
ピラティス 沖縄 楽しいことが好き

モットー:私に関わってくれている方々と
笑顔でヘラヘラしながら楽しく真剣にピラティスすること。

私にとってのピラティスは
人生を楽しくする方法!!!

 

 

<経歴>

長年夢だった映像に関わる仕事を始め、
東京で初めての一人暮らしを経験!
とっても楽しかったです。

でも、朝昼晩の境目のない仕事…
何年もカラダを酷使して働くうちに
気づかないうちにストレスがたまり、
食事面でも体調を崩し
病院へ運ばれることも何度か…。
これではダメだと、
健康の大切さを身をもって痛感しました。

大阪に戻り、ピラティスに出会い
そこでカラダを動かすことの楽しさを思い出し
すっかりピラティスに魅了される。
ピラティスをしている
先生も生徒さんも楽しそうで
キラキラしてる笑顔が印象的でした。

大阪の有名な某テーマパークで
フォトグラファーを続けながら
趣味としてピラティスレッスンへ
週5回も通うように
(レッスンに行きたくて仕事を調整するほど)

その生活を1年以上続けているうちに
あることに気づきました。

ピラティスに出会う前は
柔軟性など全くなく、
(カラダが柔らかいなんて
幼少期から言われたことなかったです)
少林寺を辞めてからはろくに運動もせず、
そのせいで二十歳の頃には
ギックリ腰を経験しました。
内面的には自信を持てず
人の言葉に一喜一憂して
気分の浮き沈みも激しかった…。

しかし、ピラティスを
日常生活の一部にしたことで
カラダの正しい使い方や呼吸法を身につけ
筋力も回復し自然と気持ちも明るくなり
本来の笑顔の多い自分が戻ってきました。

そのような経験から
自分を変えるきっかけになった
ピラティスをもっと学びたい!!と、
強く思いインストラクターの資格を
ベーシック(初級・中級)
ベーシックプラス(上級)ともに取得。
ピラティスインストラクターとして
生きていくことを決め
フォトグラファーを退職する。

資格を取得後は、
私の師匠が担当する
インストラクター養成アシスタントに参加し、
多数のwsにも参加。
カラダが硬いからピラティスが出来ない
と、思い込む方の悩みを解消したいと思い
ストレッチの資格も取得。
(というか、カラダが硬いからダメ何てただの思い込みです。
逆に硬いからカラダを動かさないとダメなんですよ。)

大阪を拠点とし、
パーソナルレッスン
(自身のスタジオ a.pilates )をメインに、
グループレッスン
(企業様と複数契約)の活動も行う。

現在は結婚を機に東京・埼玉へ拠点をうつし
パーソナルレッスン・グループレッスンともに受け持つ。
福利厚生やイベント、
フィットネス関連の撮影依頼などもこなす。
大阪でのパーソナルは現在も開催しています。(不定期)



私の思うピラティスの魅力は
本来の自分の姿を引き出すことにあります。
日常生活に取り込むことで
ボディバランスや内面も磨かれ
常に自分のことを好きで居れる。
とても大切なことだと思います。

自分のことが嫌いな方に
人のことを好きになれる余裕はありません。
心に余裕も持てません。
ちなみに…
私はピラティスを始めてから
圧倒的にイライラすることが減りました!!

ボディメイクだけじゃない
ピラティスの良さを
ぜひ感じてみてください。

 

 

仕事依頼はこちら≫
インスタグラムのDMからもどうぞ。