ピラティス

身体を動かすことは脳を動かすこと

 

私が普段からよく
お客様に伝えていることがあります。

 

それは、
ピラティスは脳トレだと思って。
ピラティスは頭を使わないと出来ないよ。
ということ。

 

その理由は、ピラティスは
『何となく&感覚』で身体を動かすものではないから。

 

身体のどの部分を使って動かしているのか、
何のためにこの動きが必要なのか、
この姿勢の時はどんな呼吸なのか、
この動きの時にここの力はどう使うのか。

 

そういうことに脳をフル回転させて
意識しながら身体を動かしています。

 

ピラティスを続けている人は
頭がいいといわれるのはそういうことです。

 

 

逆の視点から言うと、

 

脳をベストな状態にするためには、
心臓から血液が
盛んに送り出される必要があるんです。

そして、盛んに送り出すためには
運動が必要不可欠
ということが証明されています。

 

なのでクリエイティブな発想や、
仕事のパフォーマンスをアップさせるためには、
ピラティスがピッタリ。

 

これを聞くと、
経営者の方々やバリバリ働いている方々に
ピラティス愛好家が多いのも納得ですよね。
(私のパーソナルはめちゃ多いです。)

 

 

結果:ピラティスは、

身体を整えたいから入ってもいいし、
脳に刺激を与えたいから入ってもいい。
どちらが入口でもいいんです。

 

とりあえずやってみる、
続けてみることが大切です。

 

 

大変ありがたいことに
今年は新規募集枠が満席ですので
2021年1月以降のご予約をお待ちしております!
詳しくは、Personal Pilates のページをご確認ください。

-ピラティス