埼玉ピラティス東京パーソナル女性限定プライベート

自分でストレッチしてるけど柔軟性が進化しない…何がダメなのかわからないあなたへ!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Ayumi Koyanagi
・PILATES INSTRUCTOR ・PERSONAL STRETCH TRAINER 東京・埼玉を中心にピラティススタジオ・ヨガスタジオ・大手スポーツクラブでピラティスのグループレッスン・パーソナルレッスンを担当。 大阪ではピラティス・ストレッチのパーソナルレッスンを随時開催。 主にピラティスとストレッチをインストラクションしている。

 

 

最近よく
私のような柔軟性が欲しいと、
言って頂けることが増えました。

 

とてもありがたいことです。
そして嬉しい💓

 

 

ですが、まだまだ私も気に食わない部分はあるので
地道にストレッチを続けている進化途中です。

 

そもそも私自身、
小学生の頃から柔軟性のなさには気づいていました(笑)

 

それを生まれつき硬いんだと思い込み
まあ、しょうがないか。
スポーツは得意だし筋力もあるからいいっか。
と、私の中ではそれほど重要なことではなく
ストレッチを真面目に続ける発想なんてゼロでした。

 

でもそれが通用したのは学生の頃の話で!!!

 

その柔軟性のなさに目を背けてきたつけが
大人になってドドドドっと押し寄せてくるんです。

 

私は、ピラティスの資格を取得中だった頃に
自分の柔軟性のなさに改めて落胆しましたが(笑)
カラダのことを勉強するにつれて
もう見てみないふりはやめようと思い
そこから必死に柔軟性と向き合い今があります。

 

恐らく皆さんが柔軟性のなさに気づくきっかけは
・腰痛
・肩こり、四十肩や五十肩
・坐骨神経痛
・スポーツやヨガを始めたとき
・姿勢が悪いと指摘されたとき
などでしょうか?

 

あとは、今まで気にしてなかったけど
このブログ読んでちょっとカラダ動かしてみて
あれれれれれれ?って感じた方(笑)

 

なんにせよ、気づけたことはラッキーで
先延ばしにするとこの先が恐ろしいだけです…

 

だ・か・ら!!!
そんなのわかってるよ!

やばいと思って自分でストレッチしてるけど
全然進化しないのー!!!
このやり方で何がダメなのかわからん!!!
という方、
アライメント・呼吸・ほぐし・セルフストレッチのポイントなど
しっかりお伝えします。

ストレッチの方法を見直して
自分のカラダとしっかり向き合いませんか?

ぜひパーソナルレッスンへ。(女性限定)

 

場所(東京・埼玉・大阪)や時間は個別に対応させて頂きます。
パーソナルは女性限定となります。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Ayumi Koyanagi
・PILATES INSTRUCTOR ・PERSONAL STRETCH TRAINER 東京・埼玉を中心にピラティススタジオ・ヨガスタジオ・大手スポーツクラブでピラティスのグループレッスン・パーソナルレッスンを担当。 大阪ではピラティス・ストレッチのパーソナルレッスンを随時開催。 主にピラティスとストレッチをインストラクションしている。